本文へスキップ

は○○町の美容院・ヘアーサロンです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.

お知らせnews

Lesson


【8月のレッスン】




真夏の夜の
たれ
ソース



あと、5回くらい行きたい!!
台湾から帰ってきて思った。
しばらく行けないけど、落ち着いたらすぐ行きたい
そのくらい
台湾ごはんは私をとりこにした。

昨年5月に初めて台湾を一人旅。
台北6日
台南5日の11日間

台湾は、行ったことがある人がまわりにたくさんいて
その中には、十数回行ってる強者もいた。
その強者女子に
ガイドブックやら、マップやらを借り、
美味しい店を教えてもらって、片端から食べ歩いた。

もう、胃袋が3個くらいほしい!と何度思ったことか。

台湾は、仏教と道教の宗教的な規律から
動物性のものをとらないベジタリアン人口が
国民の13%もいる。
なので、ベジタリアンレストラン
「素食」という看板を掲げている店が多い。

臭いのきつい、ニンニクやネギ、ニラなども食べない人も多い。

動物性のものも香味野菜も使わない料理。
なんか、ものすごく薄味で淡白な野菜料理かとおもいきや
どれもこれも
パンチが効いてて濃厚な味のものもあって
全然、食べ飽きなかった。
そして、もどき料理が旨い。
肉のからあげっぽい豆腐の揚げたやつにたれをからめてたり
見た目ベーコンなんだけど野菜でつくったベーコンもどきが旨かったり、
私の好奇心と探求心がめりめりめりっと音をたてて開花し、
もう、あれも食べたい、これも食べたいってなって
毎日、何を食べて何を食べないかの葛藤がものすごかった。
お腹をすかせるためにわざと乗り物に乗らず歩きまわった。

台南は特に
ひなびた食堂が多くて
また、その食堂をやってるおやじがいい味だしている。




一見強面なんだけど、
「どこから来たんだ?」
「日本からよ」
「そうか、よく来たね そこに座りなさい」

お互い片言の英語と
日本語で会話する。

そして、無言で使い込んだ中華鍋に
玉ねぎどばーっと入れて
しゃんしゃんと湯気もうもうとたてながら炒めていく
この店は、タウナギ(魚の名前うなぎじゃないよ)を使った意麺のお店。
このおやじ、超、手早い。
1人で何十年も鍋をふってきたんやろなあっていう
もう、体に沁みついた年期を
ひとつひとつの動作から感じる。
手早く炒めた玉ねぎにタウナギをぶつ切りにして入れて
すぐに麺を入れる
さっとまざったら
甕みたいなのに入ったたれをおたまにとって
ぐるっと回しいれる
じゅわーっとゆけむり。
できあがり!
ものの5分くらいでできあがってくる。

あーあのたれが気になるー

食べたその意麺は
濃厚なたれにからむタウナギとやわらかい麺の歯ごたえのなさに
一瞬、びびる。
食べ進めるとこのやわらかい食感のハーモニーがうまいんやなと思い出してくる
そして、このからまってるたれが旨い

そんなハーモニーの対局が
台北で食べた混ぜ麺
これは、蒸したちじれ麺に
トッピングに薄くスライスした透き通るようなゴーヤが載っていて
肉みそ風のトッピング
さらにその上にたれをかけて
全力でまぜてがーっと食べる麺

こちらはゴーヤのしゃきしゃきと麺のちじれ具合、
そのちじれた麺の隙間に肉味噌もどきがからまって
少し苦味のあるゴーヤがいい仕事をするんだな これが
これは、ゴーヤじゃないといけない。
ホロ苦いゴーヤに甘辛い旨みのたれが覆いかぶさるんだけど
ゴーヤも負けてないでーっていう
このバトルが口のなかで広がるのがいい。
これはきゅうりだと完全にきゅうりが負ける。

私は、夏になるとこの台湾まぜ麺が食べたくなる。

台南でよく使われる沙茶醤(さーちゃーじゃん)を使うと
これが、ぐっと本場の味に近くなる。

台北と台南
両方のおいしいたれソースを
おりまぜて
今回は5品作りますねー

そして、8月
くっそ暑いと思うので
冷え冷えのビール付き!

暑くてばてる季節
台湾料理と
冷え冷えビールで
乗り切りましょー



【レッスン内容】
①台湾式まぜ麺
②くるくる巻いて食べるもちもち蛋餅
③台湾酢醤油サラダ
④沙茶醤の野菜炒め
⑤小エビの醤の和え物
以上の5品を作るための
たれソース5種類
発酵あんことさつま芋だんごの
黒蜜豆花

そして、冷え冷えビール付

(ビール飲めない方にはスペシャルドリンクをご用意しますので
ご予約のときにお知らせくださいませ)


台湾式混ぜ麺はもう、夏の定番になること間違いなし。
やみつきになります。
蛋餅はフライパンで簡単に作れる薄皮餅
上にのせてくるくるっと巻いて食べます。食感がもちもち!
付けたれがミソです!
台湾式酢醤油は少しスパイシー、そして爽やか。
夏の食欲のないときにぴったり。
沙茶醤は野菜との相性がいいので炒め物などの、味付けのバリエーションが増えますよー
小エビの醤は、もうこれがあればいくらでもお酒がすすむやつです。
冷奴にのせたり、ソーメンに添えたり
夏の季節になくてはならない調味料。
そして、デザートは、
これは
是非
食べてもらいたい台湾の夏のおやつ!
発酵あんこを使います。
麹で発酵させたあんこは砂糖たっぷりのあんこと違い
麹だけの甘味でしあげます。
あんこ好きな方、是非、作り方を覚えて帰ってください。


【日時】
8月7日(金) 
8月8日(土) 
8月9日(日)

8月10日(月祝) 
8月11日(火) 
8月12日(水)
8月16日(日) 
8月17日(月) 

12時から16時ごろまで

レッスン料
5800円

ご予約、お問合せは、
RESERVE から。








【7月のレッスン】





夏から秋に向けて
素肌美を保つ
薬膳料理
極上のワイン
50女のパワー


生きていると
必ずココロが弱くなる時がある。
自分に自信がなくなったり、
どう生きていったらいいかわからなくなったり。

私も57年生きてきて、何度もその壁にぶちあたった。
人に相談するという思考回路がない私は、
いつもひとりで紋々としていた。

どうどう巡りの思考、出口が見つからない。

そんなときのひとつの解決方法が、
人からパワーをもらうことだ。
自分を救ってほしいーと、がっついてはいけない。
ただ、会って話を聞いて、笑って帰るだけ。
ただ、それだけで、ココロが少しずつ元気になっていく。

先日、大阪の扇町にあるワインバーに行った。

ドアを開けてお店に入った瞬間
女性が笑顔で迎えてくれる。
ワインバーという敷居の高さはまったくなく
とにかく最初っから気持ちいい。
ひとりで切り盛りしているのが 
ワインソムリエでもあり、指導者でもあり、
とにかく、ワインを愛して、楽しんで、人に喜んでもらえることを
実践しているステキな女性 岸本さん。

岸本さんのワインの説明は
とてもわかりやすく、楽しく
そして、
どれも驚くほど美味しい
今まで、ワインはいろいろ飲んだけど
ココロの底から美味しいと思ったのは初めて。

「ワインソムリエの方、ソムリエを目指している方や
同業の方が来られる店だから
他では飲めないような
ワインが飲めるのよー」
と、言って出してくれるワインが
ニュージーランドの南島の最南端、
セントラルオタゴで生産されてるワインーとか
南アフリカで作られてるワインーとか
ワインの話を聞くだけでもかなり楽しい。

お客様と一緒に飲んじゃうのよねーって
もう、これが楽しくて楽しくて
毎日、お店に立つのが
ココロの底から楽しいのだそう

なかなかおらんよね
そこまで自分の仕事を愛してる人
だからか、話を聞いてるだけでうきうきしてくる。

一緒にそのワインバーに行ったのが
これまた、ワイン通の
加藤さん
家にワインセラーがある強者。
加藤さんは国際中医薬膳管理師のライセンスを持ち
薬膳教室を開いたり、ワークショップしたり。
以前は薬膳フレンチのレストランで働かれてたり。
薬膳というと、これまた敷居が高そうな料理だけど、
手軽に、日常に取り入れて
身体とココロを調えることを実践し、伝えようとしている。

加藤さん曰く、
夏から秋に向けて
紫外線対策と秋の乾燥対策をしておくと
いーんだとか。
今、コロナ対策でマスクしてると
ほんと、お肌が荒れちゃうし、
今年は特に、素肌を健やかに保つ秘訣
知りたい。

薬膳て難しそうだけど、
どういう時期にどういうものをとったらいいかを
理解したら意外と簡単に実践できるかも。
言ってる加藤さん本人が
いつも元気で
肌が透き通るようにつるつる
しみがない!
羨ましいなーと思ってた。
そうか、薬膳効果、あるよね。

薬に頼らず、
食べ物で体調を整える。

大事よね。


ワインソムリエの岸本さん
薬膳料理の加藤さん
この素敵なパワーあふれる
お二人をお招きして
レッスンをしていただくことになりました

【レッスン内容】
7月
真夏に向かっての暑さ(暑邪)対策が
必要になってくる時期。
特に夏は紫外線による肌へのダメージが激しくなる、
そして、夏の暑さのピークが過ぎるとやってくるのが
秋からの乾燥(燥邪)
もう、紫外線でぼろぼろになった肌に
乾燥した空気が容赦なく肌を痛めつけるのです。

そんな季節を前にして
今から、しっかり日々メンテナンスしておくことが大切。

今回、
加藤先生には
この、素肌美を保つための
薬膳料理を教わります。

年がら年中
つるつる肌の加藤先生。
その、
美しい肌を保つ秘訣を教わりましょー(^^

①夏から秋に向けて素肌美を保つ
加藤先生の薬膳料理 4品

準備したお料理をみんなで仕上げます。
加藤先生の薬膳料理の解説付き

②薬膳料理にあう
岸本先生セレクトの極上ワイン2種類

岸本先生の楽しいワインの説明付き

③レーズン酵母のカンパーニュ
④お茶と薬膳デザート付き



【日時】
7月24日(金祝) 満席 ありがとうございます.
7月25日(土) 満席 ありがとうございます
7月26日(日) 満席 ありがとうございます.
11時30分から15時ごろまで

【レッスン料】
6900円

ご予約は
3本線のタブをクリックしていただき
RESARVE からお願いいたします。


心地いい昼下がり、
身体を調える薬膳料理を食べ、
極上のワインで昼間からホロ酔い。

そして
素敵なパワーあふれるお二人から
いいパワーをもらって、元気になりましょー。













幸せの絶頂をもう一度
カワタ製菓店
リスペクト



カワタ製菓店が閉店した。

知った時の衝撃ったら。
悲しすぎてしばらく茫然とした。

私が、パン以外の焼き菓子にこれぼどまでに入れ込んでるのは
カワタ製菓店のケーキを食べた時の衝撃が
忘れられないから。
何度か行って、ケーキを食べ、やっぱり美味しいと
何度も再確認し、
焼いてみたい!
と強く思ったから。
さらに、
動物性の材料を使わずにと、
勝手に自分でハードルをあげて
何度も焼いて試作してを繰り返して
めざせ!追い越せ!打倒!カワタ製菓店!と(笑)
鉢巻きしめて(古いなあ)仕上がりを厳しく確認
そんな最中に、閉店・・・

打倒!する相手がいなくなってしまった。

カワタ製菓店の閉店のお知らせを読んで、
「2歩進んで3歩さがるような状態
自分たちの都合や希望すらまとめられない状況」とは
いったいどんな状態だったのだろう。
そんな状況下でも
あれほど美味しいケーキを提供し続けられていたのが
すごい。
益々、尊敬する。

打倒する相手がいなくなってしまったが、
私の焼き菓子に向ける気持ちは変わらない。

カワタ製菓店のケーキは
私にとっては少し甘かった。
そこをぐっと、抑えながら、
動物性のものを一切使わずに作る。

それでいて、濃厚
それでいて、旨みがぎっしりつまっているようなやつを作りたい。

そう、どこにも売ってないから自分で作るしかない。

こんな、ちょっとうるさくて、偏屈な私が作る焼き菓子は
勘弁してよっていうくらい甘さがはるか遠くにかすんでるような焼き菓子
そのぶん、
素材の味、スパイスの味、小麦の焼ける香ばしい味
しっかり感じられる。
甘さは、クリームを添えて。
クリームも動物性のものを使いません。
だから、心置きなくたっぷりつけて食べてほしい。

カワタ製菓店で一口食べて衝撃を受け
二口目でふるwるような絶頂に至ったあの幸福感。

焼き菓子にはそんな特別な力がある。
私もレッスンでそんな幸福感をみんなとシェアできたらと思っている。

近頃、日々の暮らしが窮屈で、ココロが委縮しがち。

美味しい焼き菓子を食べて、
ココロを解き放ち、
幸福感につつまれる時間を
みんなで楽しみましょう。

たっぷり楽しんでもらいたいから
フルコースにしてみました。



【レッスン コース内容】
①食前茶
季節のハーブティー

②焼き菓子の前菜
 
♦びびるくらい苦味ばしっている大豆粉のブラウニー 
ラムクリームソース掛け
♦ワイン漬け黒いちじくの香ばしい全粒粉スコーン


③焼き菓子メイン
♦レモンとズッキーニのケークサレ 
自家製サワードレッシング添えグリーンサラダ

♦旬の豆をたっぷり使った冷製グリーンスパイススープ


④焼き菓子のデザート
♦焙煎ほうじ茶と柑橘のクランブルケーキ
柑橘クリーム添え

⑤〆のお茶
ブラジルトミオフクダのブルボン種
自家焙煎珈琲 もしくは
三年版茶

食前茶は
汗をかく季節になってきたので
お肌のうるおいをたもつハーブティーを。

ベーキングパウダーを使わずに作る焼き菓子2品。
ブラウニーは大豆粉を入れてしっとり焼き上げます。
超甘さ控えめ、苦味ばしっております(笑)
豆腐で作るラムクリームをたっぷりと。

スコーンは、歯ごたえある香ばしい焼き上がり。
ワイン漬けした黒いちじくの甘味で食べる
こちらも甘さ控えめ。

メインは、さわやかなレモンの風味が口の中に広がる
ケークサレ。
前日から冷蔵庫で仕込み、翌日、型に流し込んで焼くだけ。
超簡単に作れるんです。
これもベーキングパウダーを使わずに酒種酵母で。
たっぷりのサラダとともにいただきます。

スープは旬のエンドウ豆でつくります。
これも簡単、冷凍しておいた豆でもできる
いざというときに便利なスープ。

デザートは焙煎して香りをたたせたほうじ茶をたっぷり使った
苦み最高潮のクランブルケーキ
これは、カワタ製菓店で私が初めて食べた
クランブルケーキをめざして作ってみました。
何回作り直したか(^^
バターの代わりに米油
牛乳の代わりに豆乳
とはいえ、しっかりボリュームある焼き上がりに。
そこに柑橘をまぜこんだクリームをたっぷりかけて
いただきます。

最後は、私が焙煎する深煎りの珈琲。
もしくは、三年番茶を。

全ての焼き菓子のレシピをお渡ししつつ、
一緒に作るのは
レモンとズッキーニのケークサレと
焙煎ほうじ茶と柑橘のクランブルケーキ
この2品を一緒に作ります。


今回も、
動物性のものは一切使わず、
添えるクリームも植物性のものオンリーで作ります。

好きな焼き菓子を思いっきり食べたい!
クリームもたっぷりつけたい!
そんな方!もう、思いっきりやれますよー

多めに焼くので、
お持ち帰りもあります。
焼き菓子フルコース
みんなでわいわい楽しみましょー。

【日時】

7月3日(金) 残り 3席です。
7月4日(土) 満席。ありがとうございます。
7月5日(日)  残り 1席です。
7月6日(月) 残り 1席です。
 
7月10日(金) 残り 3席です。
7月11日(土) 満席。ありがとうございます
7月12日(日) 満席。ありがとうございます
7月13日(月) 残り 1 席です。
【追加レッスンします】
7月18日(土) 満席。ありがとうございます
7月19日(日) 満席。ありがとうございます


12時から16時ごろまで
(早目のお帰り希望の方は、考慮しますので
遠慮なくおっしゃってくださいませ)

5,800円

当面の間、1日4~5名までの少人数制でレッスンいたします。
レッスン中は、マスク着用をお願いいたします。

ご予約、お問合せは、
RESERVE から。