本文へスキップ

は○○町の美容院・ヘアーサロンです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.

お知らせnews

Lesson


【4月のレッスン】



鍋で焼く
焦げが旨い
ライ麦パン


穂高養生園にいた
2018年
スタッフのまかないご飯を作る当番になると
時々
パンを焼いていた。
その当時スタッフキッチンにはオーブンがなく
しかたなく
無水鍋で焼いていた。
これが、これが
焦げて焦げて。

しかし、その焦げたパンを
みんな美味しい美味しいと言って
食べてくれた。

鍋で焼くと
単なる苦い焦げではなく
味わいある美味しい焦げになる。
少し焦げたくらいの方が
焦げの香りをまとって
パンが香ばしくなる。


そのまま食べても
鼻に香ばしい香りがふーんと香って
いつまでも食べ続けられる

そのうち
鍋で焼く時にわざと焦がすようになった。

穂高養生園の
オーナーの福田さんが
焦げたパンのはしっこが好きなのを知って
さらに
わざと焦がして
焼きまくった。

「焦げを恐れるな」

以前、早朝に
パンを食べに入った
東京の パーラー江古田(移転前の)
ハード系のパンが美味しいこのパン屋の
店主の原田さんが、店の奥で
パンを焼いてるスタッフに
放ったひとこと

私は、店のカウンターでひとり
朝からボリュームたっぷりの
サンドウィッチを頬張りながら
こんこんと
原田さんが語る焦げのうまさを
耳をダンボにして聞いていた。

日本人はごげを嫌う

優しいきつね色のやわらかいパンが好き

しかし、僕が追求したいのはそこじゃない
(パンの底を指で叩きながら)

ほら、これくらい軽い音
そして香ばしい焦げ
これが旨いパンなんだ

ふむふむ
もう
耳がダンボどころか天井につくんじゃないかっていうくらい
おもいっきり耳広げて
話を聞きながら
私もそう思うーって
ココロの中で思ってた。

旨い焦げたパン

一緒に作りましょう。

特に、ライ麦パンは
鍋で焼くと旨みが倍燥しますよ。


鍋は無水鍋でも
ルクルーゼ
ストーブ
など、厚手の鍋であれば大丈夫。

ガスコンロがいいですが、
IHの方はカセットコンロで作れます。
家にオーブンがない方、
あるけどいまいちハード系が旨く焼けない方、
一緒に焼きましょー

一度に2個しか焼けないので
今回は1日4名限定のレッスンにします。

焼きたての焦げの旨さを
楽しんで帰ってください。


■焼くパンは
鍋で焼くライ麦パン
今回はパラダイス酵母で作ります。
リンゴジュースで簡単に培養できるパラダイス酵母。
そのまま健康ドリンクとして飲んでもいいし
ケーキやパン作りにもつかえます。
(焼き上がりは、1個丸ごとお持ち帰りいただきます)


■一緒に食べていただくお料理
「春野菜のスープ
「ライ麦パンのオープンサンド2種
「ライ麦パンのトッピングディップ



春の新玉ねぎや春キャベツをたっぷり蒸し煮してつくる
野菜のエキスたっぷりのスープを作ります。
元気になるスープ!
ライ麦パンは、鍋で焼くと
水分がしっかり閉じこもり
しっとり、ずっしりした焼き上がりに。
薄めにスライスして、焼き網で炙って
オープンサンドにすると激ウマです。
ライ麦パンにあうディップや惣菜を3,4種類作りますね。
組み合わせてみんなでオープンサンドを楽しみましょー。


【日時】
1日4名限定です
4月2日(金) 満席 ありがとうございます。
4月3日(土) 満席 ありがとうございます。
4月4日(日) 残り 3席
4月5日(月) 残り 1席

■追加レッスンします!1日限定4名です。
4月6日(火) 
4月7日(水)
4月10日(土) 残り 3席
4月11日(日) 残り 3席



12時から16時ごろまで

レッスン料
6300円


ご予約、お問合せは
RESERVE から







【3月のレッスン】



いちご酵母の
イングリッシュマフィン
枯れない好奇心

20代から30代
よく1人旅をした。
お金がないから、安ホテルやユースホステルを
旅する貧乏旅行
とはいえ好奇心旺盛な若かりし頃、
1990年代
日本はテクノブーム、ディスコブームの時代
夜な夜なミラーボールがぐるぐる回るホールで
汗かきまくりながら踊りまくるという
男も女も
ともにギラギラしていた時代。
そしてこんなナチュラル嗜好な私も、
その昔はディスコというところで
朝まで踊りまくってた(笑)

イギリスに一人旅したときロンドンのクラブというところに
1人で行って見たくなった。
タイムアウトっていう情報誌があって
そこに、クラブの紹介やイベントの紹介が書いてある。
もちろん英語、
そして私はまったく英語はできない(笑)
しかし、わかる範囲でよさそうなクラブを見つけて
恐る恐る行ってみた。
夜8時
古いビルの地下
もう、地下っていうところからして怪しげ。
まるで、映画みたいなモヒカンの人が入口あたりで何かを吸っている。
もう、何を吸ってるのか。
おそらく想像以上のものを吸ってるに違いない。
ちょっと怖気づいてびびっている私に
後ろからきた鼻ピアスの女子が
肩をぽんと叩いて、入ったらって手招きしてきた。
惹きこまれるようにクラブの中に入る。
ものすごい音量の音楽
日本のディスコとは全然違う。
もっと退廃的で、薄青い光が漂う世界
そこに、ピアスだらけの女の子たち。
強烈なメイク、黒の皮パンツ、鋲をうったリストバンド。
漫画か映画で観たよなっていう世界。

そして、私はなにか変だなと気が付く。
そう、来てる子たちみんな
女ばかりなのだ。
そして小さなプレートに気が付く。

Lesbian day レズビアン デイ

なるほど
今日は、そういう日なんだ。

へーってなるほどはるほど
そーいえば女の子同士でいちゃいちゃしてるわー
きょろきょろしてると、
はりせんぼんのはるなみたいな女の子が
何か飲む?っと声をかけてきた。
そのクラブの中で一番地味なかんじの子
しかし、なんか私はほっとして、
その子といろいろ話した。
どこから来たのとか、日本に来たことある?とか
たわいのない話。
そして、2人でがんがんの音楽の中、踊った。
私の踊りを観て
あなた、鶏みたいねって
にっこり笑って言われる。
夜も更けて
そろそろ帰ろうかなってときに、
はるなは、もう終電がないの
あなたのホテルで朝までいていい?
ことわる理由もないが・・
とにかく断固として
私はレズビアンではないので
なにか求めてもだめよって釘をさしておく。
わかったわかったといいつつホテルへ。
案の定、ひとつのベッドでねむるとき
ねえねえ、だめー
ねえねえいいじゃないーみたいなのりになる。
若干、レズビアンのHに興味はあったけど(笑)
まあ、そこは断固拒否。
ひとつベッドのはじっこでお互い
牽制しながら眠れない状態で朝を迎える。
ふたりとも寝不足でぼんやり状態で、
彼女を駅に送りにいった。
別れ際、
名残惜しそうなはるなは
いつのまに書いたのか
小さなメモを私に渡し、
電話してねって言って手を握って
寂しそうに笑って地下鉄の駅の階段を降りていった。
メモには、電話番号とハートマーク。

こういうことって
男にされるより女にされる方が
胸がきゅーんとなる。
ごめんねーってかんじ。

今、思うと、なかなかスレスレの危ない体験かもしれない。
どこでどうなって
クラブで殺されるかもしれないし、
はるなが豹変して、ものすごい暴力的になるかもしれないし、
しかし、こんなスレスレ体験が
危険察知能力を高める、
感受性を高くする。

もうすぐ58歳だが
この時の好奇心パワーは
今も持ち続けている と思う。
そう、そこだけは枯らしたくない。

ふと、昔の旅の思いでを思い返してそう思った。


また、こんな話から
いちご酵母の話につなげるという
おもいっくそ遠い話を書いてしまった(笑)
パンクスたちのクラブといちご酵母って(笑)

まあ、いちご酵母に限らず
今年は、いろんな酵母でいろんなパンや焼き菓子を
焼きまくってやれ!と思っている
少し、実験ぽい年に。
そう、自分の好奇心が赴くままに。

まず、第一弾が
いちご酵母

いちごが安く出回る季節がやってきますねー
今ですよね、仕込むとしたら。

そして、今回はそのいちご酵母で
イングリッシュマフィンを焼きます。
よく市販されてるイングリッシュマフィンは少しぱさっとしてるけど
私のマフィンはふわもっちり、
そして、香ばしい甘さ。
知る人ぞ知る、あの、八王子にあるチクテカフェのイングリッシュマフィンをめざす!
それも、ほんのりいちごの香りをまとうやつ。

そして、そのマフィンに
クリームをたっぷり塗って
フルーツオープンサンドにして
食べましょー
もう、これが、たまらん旨さ
あの、フルーツサンド食べるときの罪悪感がなです(笑)
このオープンサンドだと。

クリームはお豆腐や豆乳をベースにしたヘルシーなクリームに
フルーツをたっぷりもりつけて食べます
口のなかで
マフィンのもっちりした生地とクリームとフルーツが
一緒くたになるともう天国!

是非、みんなでその美味しさをシェアしたいなあと思います。

■レッスン内容
@いちご酵母で作る
もっちりイングリッシュマフィン

プレーンサイズとプチサイズを作ります
A砂糖を使わない焼き菓子
(どんな焼き菓子かは当日のお楽しみ)


■一緒に食べていただくお料理
@プチサイズをフルーツクリームサンドにします
Aいちごとハーブのタブレ
Bヨーグルトポタージュ
C季節のハーブティー



■日時
3月14日(日) 残り1席
3月15日
(月) 残り3席
3月20日
(土祝) 満席 ありがとうございます
3月21日
(日) 残り3席
3月22日
((月)
3月27日
(土) 残り3席
3月28日
(日) 残り3席
3月29日
(月) 残り3席
3月30日
(火)
3月31日
(水)

12時から16時ごろまで


レッスン料
5900円


ご予約、お問合せは
RESERVE から








【2月のレッスン】







湯だね食パンと
熱湯くださいおじさん


先日、
熱湯くださいおじさんに
遭遇した。

おじさんは
珈琲飲みたい!って言うと、
はいはいって様子で
背中に背負っているリュックから
おもむろに
珈琲豆と
ドリッパーと
珈琲豆のミルと
さらには、マイケトルを出して
テーブルに並べ、
ミルに豆を入れて
はいって手渡す。
自分で飲む珈琲は自分で挽きなさいってことらしい。
そうすることで
豆の焙煎具合を手で感じることができると。

そして、
マイケトルを手に、
熱湯くださーい!と
叫ぶ。

まあ、文字通りの、
熱湯くださいおじさんなのだけど(笑)

おじさんは
どんな場所でも、
珈琲を淹れてくれて、
そして、その珈琲は、なかなか巷では飲めないような珈琲だったりして
なんとも貴重な経験をさせてくれる。
もちろん、珈琲は美味しい。

おじさんは、珈琲を淹れながら
珈琲豆の話やら、淹れ方の話やら
珈琲の飲み歩きも恐ろしいくらいあちこちに行ってるから
旨い珈琲のお店情報も
盛りだくさんに教えてくれる。
(先日は
沖縄の珈琲農園めぐりの話から
珈琲仙人に会ってきた(!?)っていう話を聞いたなあ)

そして
一番すごいのは
これらの活動を
タダで、
そう
無料でやってるってこと。

おじさんに1回遭遇し、
また、会いたい!って思ってて
こんな素敵な出会いは自分だけではもったいない!と思い、
みんなとシェアしたいなあと思ったのです。

ということで、

熱湯おじさん付きレッスンやります(笑)
しかし、熱湯おじさんは
いつ来るか
ほんとに来るのか
そこんとこはもんやりしてます。(笑)

突然やってきて
熱湯くださーいと叫び
美味しい珈琲を淹れながら
珈琲の話をいろいろしてくれて
颯爽と帰っていく
そんな、さすらいの珈琲おじさんが来てくれる日は

可能性が高い日が3日間

その日以外、おじさんが来ない日はわたくしが珈琲を淹れさせていただきます。

ゲリラ的なレッスンですねー(笑)
パンを作りながら
今か今かと待ち続けるドキドキもいいもんですよ
来なかったら来なかったで
そのドキドキを楽しめたなーってことで
いい一日になると思いいます(笑)

さて、
美味しい珈琲とともに
作るパンは
(どっちがメインかわからんよーになってる(笑))

湯だね食パン

巷に溢れかえってる
リッチな高級食パンの対局をいく食パンです。
しかし、もっちりしてて
焼かずに食べたい食パン

もちろん、牛乳も
バターも、砂糖も使わず
(メープルシロップを少しだけいれます)
しっとり焼き上げます。
酵母は、酒種酵母。
今の季節でも、元気に発酵してくれて、焼き上がりが
ほんとに、しっとりする。
そして、翌日もそのしっとりが変わらず、さらに美味しくなってるのが
酒種酵母のパン。

湯だねの仕方も、意外と簡単。

是非、みんなでわいわい作りましょー

そして、
熱湯おじさんが来るかどうか、ワクワクして待ちましょう。


■レッスン内容
もっちりしっとり湯だね食パン(0.7斤小さ目です)
まるごとお持ち帰りいただきます。

■一緒に食べていただく料理
じゃが芋の豆乳グラタン春菊ジェノベーゼ
豆腐とカルダモンのポタージュリンゴソテー添え
カボチャとピーナツクリームのディップ

そして、ドリップ珈琲


豆乳グラタンは、乳製品をいっさい使わないのに濃厚なグラタンができます。
ホワイトソースが簡単に作れて、食べた後も胃がすっきりするグラタン。
ポタージュはリンゴソテーが意外にも美味しくてークセになる味。
カボチャとピーナツクリームは、これ、はまります。止まらなくなります。
食パンにつけて食べてほしいディップです。
凍らせるとアイスクリームにもなる!年中楽しめるクリームです。


日時

2月27日(土)満席 ありがとうございます
3月7日(日)満席 ありがとうございます
12時から16時ごろまで

熱湯おじさんがやってくる可能性が高い日は
2月27日
3月7日です。
他の日は、未定。


レッスン料
5900円


ご予約、お問合せは
RESERVE から








【1月のレッスン】




死ぬほど
旨い
味噌汁

あれこれ言わずに
とりあえず
作ってみよう。

そう言いたい。

自分ちの味噌汁は
自分で仕込んだ味噌で
つくろう。

それが
この世で一番美味しいと感じるはず。

人はそれぞれ
自分の皮膚、手やカラダに
常在菌という菌を持っている。

手で仕込むとおのずとその菌が入り込む
自分のからだが素直に受け入れて
消化へと促す食べ物に
自分の常在菌が働いてくれるのだ。

自分の家の菌
自分の常在菌が醸す味噌が
自分の口にあわないわけがない

さらに、
気持ちも入ってるとなると
旨さが5倍10倍とふくらむ

私が
毎年使っている味噌作りの材料は
「マルカワ味噌」さんのもの。

創業100余年の老舗の味噌醤油蔵

このマルカワさんを選んでいる理由が

身体にやさしい
なるだけ自然に近い材料で
家庭で味噌作りを楽しんでもらいたいという
思いが、企業の姿勢にあふれているから。

そんなマルカワ味噌さんの材料の中から
2021年度は
@有機栽培の玄米生麹
A自然栽培の大豆
を使って手前味噌作りをします。

マルカワ味噌さんの
玄米生麹を使って味噌作りを始めてもう
7年くらいになる。
いろいろ他社の麹でも味噌作りをためしたが、
マルカワさんの玄米麹が一番旨みが強い。
がつんと男前な旨みがある。
味噌汁はもちろん美味しいんだけど、
旨みが強いからそのまま、料理の
味噌炒めや味噌煮込みなんかにもがんがん使える。

そして、マルカワさんの北海道産自然栽培大豆で
昨年から仕込み始めた。
これが、仕上が師が今までのの大豆と違い、
まろやかに仕上がる。
旨みとコクがあってまろやか。
いいなあ。そういう人間になりたい(笑)
自然栽培というのは、農薬を使用していないのはもちろんのこと、
堆肥も使用せずに育てる育て方。
なので、大豆の実の部分に旨みが凝縮されている。

せっかく
一年に一度の味噌作り。
材料にもこだわりたいですよね。

そして、仕込み方にも
コツがありまして、
私んちの味噌は
ほぼ、カビが生えません。
そして、面倒な天地返しもしなくてオッケー。
1月に仕込めば、
7月くらいに様子をみるだけで
10月ごろまで放置しておいて大丈夫。
11月には美味しいお味噌汁がいただけるのです。

ほんと、自分で仕込んだお味噌で作る味噌汁が
死ぬほど旨い!(大げさじゃない)
みんなにこの沁みる旨さを体験してほしいなあ。


そして、
みんなで、楽しく味噌仕込みした後は、
お茶と焼き菓子で、
ゆっくりして帰ってください。

ベーキングパウダーなしでできる
きな粉と米粉でつくるさくさくクッキー

甘さ控えめに
そして
きな粉たっぷり
イソフラボンをたっぷりとれる焼き菓子は
アンチエイジングに効果的。

後ろめたさなく食べてもらえる
おやつです。

【手前味噌作り】
有機玄米麹で仕込む味噌
約3キロ

【おやつ】
ベーキングパウダーを使わず
グルテンフリーの焼き菓子
きな粉と米粉のさくさくクッキー
【お茶】
自家焙煎珈琲



追加レッスンします。
2月7日(日) 満席。ありがとうございます。
2月25日(木) 満席。ありがとうございます


12時〜15時30分ごろまで

レッスン料
5900円




ご予約、お問合せは
RESERVE から








パンの販売始めました

とうとう始めます(笑)
しかし
月1日限定です
体が持ちませんから(笑)

毎月
第3木曜のみ

『おまねき商店』
11時から19時
suuパンの販売いたします。
全粒粉のカンパーニュや
ライ麦ココアカルダモン
自家製ピーナツイングリッシュマフィン
など
粉の味わいを最大限に引き出して
自然酵母で発酵させて
焼き上げる
体に沁みいるパンを作って持っていきます。
ひとりで徹夜しながら作るので
たくさん作れません。
そして、車がないので、箱につめてカートで
電車で運びます。
なにからなにまでひとり(笑)

14時すぎくらいまで、
わたくし自ら販売しております。
徹夜あけでギラギラしてると思いますが、
温かい目で見守ってください(笑)

おまねき商店では、パンと一緒に
旨い珈琲も楽しめます。
2階はギャラリーになっていて、いろんな作家さんの
作品展示がされてて必見です。
歩いて1分のところにある
くうそう雑貨さんにも作家さんの手作り小物も販売されてて
ちょっと立ち寄ってお買い物も楽しめます。

場所は、天王寺駅から近鉄南大阪線に乗り換えてひと駅の
河堀口駅(こぼれぐち)
天王寺からひと液なのに、
ものすごくのんびりした下町情緒が楽しめる街です。
高架下を歩くと美章園駅にたどり着くのですが、
もう、この界隈は昭和ですねー
演歌がながれてきそうですねー
さらに高架下を歩いていくと
私の好きな カフェ kalo さんがあります。
珈琲もホットサンドもケーキも
どれも、ほんとに美味しい。
お店の人はちょっとあいそないですが
大丈夫、
いい人です(笑)

おばあちゃんが整骨院に行った帰りに
立ち寄ってくれる!みたいな
地元の人たちから愛されている
おまねき商店

是非、
そんなあったかい街に
ぶらりとパンを買いに来てください。
珈琲飲んでほっこりしにきてください。

お待ちしておりまーす。

■次回販売日
3月18日(木)
11時から19時
わたくしは14時すぎくらいまで店頭におります。

3月は、18日(木)
というように、第3木曜に販売いたします。
サンモクスー と覚えてくださいね(^^

■場所
おまねき商店

天王寺駅から近鉄南大阪線
河堀口駅下車、徒歩1分