本文へスキップ

は○○町の美容院・ヘアーサロンです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.

お知らせnews

Lesson


【12月のレッスン】




第6弾
たれソースの日

頑張った自分に
ご褒美
フルコース

奈良の生駒山
木々が生い茂る山の中に
隠れ家のように静かに佇むレストラン

MAHO-ROBA forest
マホロバ フォレスト

ウッドデッキの席に座ろうものなら
森の中に迷い鋳込んだような気分になる。


ここで食べたランチが
忘れられない。

そっと置かれている
ランチのコースメニュー。
読みながら
どんな料理がでてくるのかワクワクしながら待つ。

一皿一皿
盛りつけが美しい。
前菜から、メインまで、
新鮮な驚きと、こみあげる嬉しさで
時間がどんどん過ぎる。

料理を作ってくれるのは
室屋さん

室屋さんは
何度か料理の撮影の仕事を一緒にさせていただいたことがあって
その、自然体で独特なゆるい空気感に
ちょっと、やられた。

料理人てぴりぴりして神経質な人か
お腹が出てて、がはがは笑う声のでかい人か
どちらにしろ、ちょっと扱いにくいかんじの人が多い印象なんだけど
室屋さんは、ひょうひょうとしていて
感情がいつも穏やかでやさしい。
森の中で育った素直な少年のよう;

それでいて、料理のセンスが
びびるくらいすごい。

おお!
ここにこんなソースを!
この食材にこれをあわせるなんて!

毎回、驚かされる。

どこかの有名レストランで
修行したわけでも
料理の専門学校に行ったわけでもなく、
独学と自分のセンスで
料理をしている。

だからか、やりすぎていない。
盛りつけもアート作品みたいなんじゃなく
自然にあるものを添えてお皿にに盛りつけました みたいなかんじ。

そういうことが
自然にできる人
いいなあ。

そんな室屋さんの料理の中で一番好きなのが
魚料理。

少し火をいれただけの魚に
添えるソースが絶品。

魚料理はちょっと難しいイメージだけど
あわせるソースで
意外と簡単に美味しくいただける。

そうだ!
冬、魚が美味しい季節がやってきた。

室屋流
妄想魚料理 やろう!
たれソースも何種類か作って!

めらめら
妄想が湧いてくる湧いてくる。
タラ
スズキ
ブリ
カレイ
何をどう使おうか
簡単に美味しく
そして、ソースをたらりとかけるだけで
いつもだと焼き魚になるか
鍋になるかしかなかった魚が
御馳走になる。

12月、おもてなししたり
クリスマスがあったりとイベントが多い月
ちょっと役立つレシピになればいいな。

てことで、
今回、フルコースにしてみました!

うふふ

ちょっと最近フルコース仕立てが好きになって。

ストーリーがある
どんな気分でこれを食べていただき、
次はこんなかんじで気分を変えて
そしてこれを出すと、
おおーってなって
そのあとこれで締める
みたいな、自分の中のストーリーの組み立てが
面白くて

年末
一年の締めくくり

自分へのご褒美ってことで
ちょっと、こだわりのフルコースを
みんなでわいわい準備して
ちょっと調理して
そして、おもいっきり、美味しく楽しみませんか

ちょっと覚えておくと
便利で自慢できる料理とたれソースのレッスンです。

ご褒美フルコース
メニュー


■食前茶として
胃腸を温めるジンジャーハーブティー

■前菜2品
りんごと塩さばのポテサラ
梨とブリのサルビコン おろしレモンソース

■スープ
焼きキャベツと炙り舞茸のスープ

■メイン
カブとブリのグリエ
香草パン粉オニオン スパイスソース

■お口直し
グリーンベジ寒天よせ 豆腐クリームソース

■デザート
リンゴの焼きカスタード
コリをほぐすハーブティー

魚など、その時によって食材が変わることがあります。
ご了承ください。

塩さばとりんご
ブリと梨
フルーツを少し使うと
驚くくらい魚の味が生きてくるんです!
食べてみてほしい。

カブとブリのグリエは、オーブンで焼くだけの
簡単な料理。時間がないときにこれ、いいですよ。
香草パン粉オニオンがまた、いい仕事します。

デザートのリンゴの焼きカスタードは、
乳製品を使わずにつくります。
これも、オーブンに入れて焼くだけなのに、
リンゴの旨みが凝縮してて、
バットまるごと食べちゃいそうになるやつです。



レッスンは、
メインと
お口直しの寒天よせと
デザートをみんなで作ります。

ささっと作って
テーブルセッティングをして
さあ!フルコーススタート!

12月
今年一年を振り返りながら
みんなとわいわい、美味しく楽しくフルコースをいただきたいなあと思っています。

日時
11月28日(土) 
11月29日(日) 

11月30日(月) 
12月4日(金) 
12月5日(土) 
12月6日(日) 
12月7日(月) 
12月11日(金) 
12月12日(土)
12月13日(日) 
12月14日(月)

12時から16時ごろまで

レッスン料
6300円

ご予約、お問合せは、
RESERVE から







【11月のレッスン】




珈琲と
ベーグルと
男子大学生

気になる男子大学生がいる

自分からは、人のインスタグラムを覗きにいくことは
めったにない
しかし、その男子大学生のインスタはちょくちょく覗きに行く。

37歳も年下の男子大学生が気になるなんて
もう、なにかしら変態の域に達しているような気がして
そんな変態行動を
こんな公共サイトにぶちまけていいいものかと
思ったりもするが
なんていうか、
私がなんでこんな
57歳にして
やってる行動を逐一報告しているかというと
会社を辞めて自由になり
ココロも自由になっているからだ。

人間、自由でいいんだ。
年齢なんか関係なく
自由でいい。
というのを言いたいから書く
それだけだ。

だから、少々変態でも
自由の枠内の変態だったらよしとして
書いている。

山に行ってるときに偶然知り合った男子大学生、
インスタグラムを交換
ちょくちょく覗くようになる。

冬山が好きだという男子大学生は
昨年末から今年にかけて冬山をがんがん登っていた。
すごいなーこんなところ登るんだー
関心しながら見ていたら
あるとき

ココロが切れた

っていうことばとともに
山の写真の投稿がなくなった。

えっ
なにが彼におこったのか。
ケガをしたわけでもなさそうだ。

インスタグラムのコメント欄から
事情を聞くこともできるけど
いやいや、そこまで踏み込んだらあかん
変態には変態なりの流儀がある
プラトニック、とにかくプラトニックを貫く。

何か月か過ぎて
やっと山の写真の投稿があった。

よかった
元気そう。

もう、
なにがおこってるのか、
また、なにがきっかけでまた登りはじめたのか、
もう、妄想しまくりである。

ただ、ただ気になる。

これが、35年若かったら、もう少し積極的で
恋愛感情にまで発展してたりするのかもしれないが、
とはいえ、35年前でも
好きとか言わないと思う。
プラトニック主義。

気になるってなんなんだろう。

先日、そんな話を我山さんとしてたら
年齢って関係ないよね
魂年齢ってあるやん
て、さらりと言われた。

魂年齢

なんか、わかるような気がする
それはきっと年齢も性別も超えて
魂だけが反応するときに感じる。

魂年齢とは
その人がどれだけ生まれ変わったかによるもので
見た目年齢とはまた全然違うステージでの話。

なんか変態から
スピリチュアルな話になってきた。

気になるっていう、この状態は今後どうなっていくのだろう。

それは、何年かたったあとに
もしかしたら死ぬ直前かもしれないけど
あーそういうことやったんやと
思ったりするんだろうなと思う。

人と出会う、
感情が揺れ動く、
それはすべて意味がある。
スピリチュアル的に言えば、
上で、降りてくる前に決めてきていること、
降りた瞬間、上で決めたことを忘れてしまう。
(私はこんなこと言ってるけどスピ系ではない)

上で、何を決めて
今、なぜこんなことをしていて
男子大学生が気になるんだろう。

それに気が付く時、
その時が楽しみだ。

という話をしていたら
まったく今回のレッスン
ベーグルの話とむすびつかなくなってきた。
今から無理やりねじまげるのも興ざめするので

11月はベーグルレッスンしまーす。

今回は
いつもより
やわらかめのもっちりかげんに焼き上げるベーグル
はちみつやクリームチーズが似合う
噛んだ瞬間、幸せを感じるようなやつ。
そんなベーグルが好きな人は是非!

そして使う酵母は
パラダイス酵母。
培養が簡単で、ほしいっていう方にお分けしていたら
これでパン焼けるの?ってことになり
リクエストにお答えすることにしました。

通常のレーズンなどの自然酵母より、少しだけ時間かかるけど、
焼き上がりがしっとりもっちりします。

パラダイス酵母を培養してる方も是非、
一緒にベーグル焼きましょう。

レッスン内容
パラダイス酵母で発酵させる
やわらかもっちりベーグル5個

プレーンベーグル 1個
味噌ベーグル 1個
けしの実ベーグル 1個
焼きチーズベーグル 2個

一緒に食べていただくお料理
野菜たっぷりのスープカレー
クイックピクルス
ナッツのデュカ
自家焙煎珈琲

もっちり焼き上げたベーグル
スープカレーを付けて食べたことあります?
あまりやらないかと思うんだけど
これがこれが
めちゃくちゃ美味しいんです。うふふ。

このスープカレー、
ルウから作るんですが、超簡単。
パンとスープカレー、体験してみてほしい。

そして、仕上げは、わたくしの自家焙煎珈琲
これが、最近、さらに、美味しくなっております。
少し、焙煎方法を変えまして。うふふ。

ということで
みんなでベーグル食べながら
珈琲飲みながら
最近、ちょっと気になってるのよーってこと
わいわい話ましょー

日時
11月7日(土) 満席 ありがとうございます 
11月8日(日) 残り 1席です

11月9日(月) 満席 ありがとうございます
11月10日(火) 残り3席です
11月11日(水) 残り3席です
11月20日(金) 満席 ありがとうございます
11月21日(土)  満席 ありがとうございます
11月22日(日) 残り3席です
11月23日(月祝) 残り 3席です


12時から16時ごろまで

レッスン料
5800円

ご予約、お問合せは、
RESERVE から










【10月のレッスン】




50女のパワーを
いただく
薬膳料理と
ワインのレッスン
第二弾

50代の女のパワーは
人を元気にさせる。
ずっしりとカラダの芯に働きかけるようなパワー。
あるよねー。


ワインソムリエの
岸本さんの
ワインの話を聞きに来てほしい。

そして、デザートまで
しっかり美味しい薬膳料理を楽しみ来てほしい。
お腹いっぱい食べたのに
体が軽くて、すがすがしい
加藤先生の薬膳料理を是非、食べに来てほしい。

50代になったばかりのふたり。
パワー全開
話してるといつも
パワーをもらいます。

さあ
みんなも
50女のあふれるパワーを
シャワーのように浴びにきてください。

そして、元気になって帰っていってください。

この
コラボレッスンは
ただ、美味しいだけじゃない、
元気をもらえるレッスンです。



第2弾

前回は夏の体調を整える薬膳料理。

今回は秋
徐々にやってくる冷えと、肌に悪さする乾燥に
向けての薬膳料理と
そのお料理にあうワインのレッスンです。

秋は空気が乾燥っしてきて
潤いのない空気が肺を弱らせ、
お肌もかさかさに。
水分が足りてないと
便秘にもなりやすく、肌に老廃物の吹き出物ができやすくなる。
肌が乾燥&ぶつぶつに。
肌荒れがどんどんひどくなっていくのですね。
乾燥をとめようと保湿クリームなど塗っても
表面を油でおおってるだけ。
ぶつぶつはとまりません。

体の中から潤さないと。
そこで、薬膳料理!

薬膳料理を教えてくれる加藤先生は
食べるの大好き。
毎晩、すんごいおいしそうな料理をつくっては
写真とってFBにアップしている。
そして、必ず、ワインを飲む。
まあまあ飲む(笑)
毎日飲んでてあの美肌。
透き通るようなシミのない美肌に、会うたびに驚く。
やっぱり
薬膳をとりいれたごはんが
美肌を作ってるんだよね。きっと。
薬膳効果を自分の体で体現してるー!
ほんと、美肌の秘訣をじっくり聞き出したい。


第一弾で
ワインについてのトークが
すばらしかった
岸本さん

みんなのいろんな方向から投げてくるボールを
ひとつひとつ丁寧に
場外ホームランするような
あの、トーク(笑)

体のうしろに
ねじがついてて
おもいっきりねじ巻きまくってるんちゃうかっていうくらい
ワイントークが止まらない。
ワインについて
知らなかったことがこんなにあったのかっていうくらい
いろいろ教えてもらえました。
ちなみに、岸本さんは
大阪市内北区でワインバーをされています。
カウンターだけの、バー
岸本さんおひとり、
もう、居心地よくって毎日通いたくなるバーです。
ラ テール 

岸本さんは
今、
自動2輪免許をとりに教習所に通っていて
バイクを乗ろうとしてるんだけど
その理由が
奈良などにあるワイナリーさんところに通うためなんだとか。
ワインをあつかう人間として
ワインがどのように作られているかを
身をもって体感したいっていう理由。
まあ
熱い熱い人やと思ってたけど
やっぱり思いっきり熱い人です(笑)

そんなワインのプロと
薬膳料理実践者が
今回もやりますよー

体を痛めつける乾燥の秋に向けての
薬膳料理と
料理にぴったり寄り添うワインのレッスンです。

■レッスン内容■
①燥邪に負けない薬膳料理 4品
デザートと薬膳茶付き
②岸本ソムリエセレクトのワイン 2種
③suuのライ麦と全粒粉の鍋焼きパン


今回の薬膳料理は
秋から悪さをしだす燥邪対策。
空気が乾燥することで肺が弱って、肌もかさかさになる。
潤いがなくなることで便秘ぎみになる。
結果、秋によくある、肌荒れが起こる。
徐々にやってくる冷えや急激な乾燥が
かなり体調によろしくないのだそうです。
そうなる前に、身体の内側から潤いをキープできるように準備をしておく。
それが日々の薬膳料理。
加藤さんの料理は、とにかく簡単にできるのがいい!
材料も身近なもので作れるレシピ。
毎日のお料理にすぐに取り入れられます。

そして、楽しみなのが、岸本ソムリエのセレクトワイン。
もう、間違いなく美味しいんだけど、料理とのマリアージュ感が
ほんまにはんぱない。
飲みながら、そうそう
こんな味がいいよねーって独り言連発するくらいぴたっとくる。

そして、おまけの、suuのパン。
鍋でおこげをつけたパンが好評だったので、今回も
しっかり旨いこげつけてお出ししますね。

レッスン日
3日間限定
10月31日(土) 満席。ありがとうございます。
11月1日(日) 満席。ありがとうございます。
11月3日(火祝
) 満席。ありがとうございます。
キャンセル待ちお受けいたします。



11時30分から14時30分ごろまで

レッスン料
7500円


お手数かけて申し訳ありませんが
レッスン料は事前振込をお願いしております。
詳細は返信メールで。

ご予約、お問合せは、
RESERVE から













バターを使わない
クロワッサン
肉を使わない
ボロネーゼ


行きたいところに
とにかく行きまくった
もちろん山
そして気が付いた。
.

行きたいところは
1人でいくに限る。

こころの底から楽しめる。
そして
沁みる。

自分がなぜそこに行きたかったか
しみじみ考える。

そして、ひとりぼっちなことにちょっと寂しくなったりする。
ちょっとどころじゃない
だいぶ寂しかったりする。

しかし、寂しいのは最初の日だけだ。
2日目から感覚がやたらするどくなってくる。
何を見ても感動するようになる。
そうなると、寂しさよりも感動が上回ってくる。

師匠と山に行くときは
道端の花などあまり目に入ってこない。
目の前の岩や先の山の風景ばかりを気にしている。

ひとりだと
やたら花に目がいく。
そして美しいなあと
この花なんていう名前かなとか
先日は木イチゴが道端にたわわに実ってて
もう、探しながら食べながらずーっと歩いていた。

ひとりだと、
体全身で自然の中に溶け込む。

しかし、楽しいときはいいが
苦しいときやピンチのときも一人だ。

頼りたくても
ひとりだから
ひたすら耐えるしかない。
一歩一歩
脚を前にだしつづけるしかない。
地道にひたすら前にすすむ。
そして3時間くらい歩くいてふりかえったとき
あんな下からここまであがってきたのかーっていう風景が
広がっていたときの感動ったら
わたしやるやーん!

テント泊はザックの荷重が13キロ以上になる
いつも3時間くらいたつと肩と腰が痛くてしびれてくる
そしてしびれてくるのを通り越すと感覚が一旦なくなる。
体が痛みに対応してくれるのだ。
さらに1時間たつと
猛烈に痛くなってくる。
そこからが戦い。
荷重をずらして肩と腰に分散しながらなんとか
脚を前に出し続け、
立ち止まり、また歩きを、繰り返す
そうしていくうちに必ず、ゴールが見えてくる。

この限界に挑戦する性質

自分の限界はどこまでなのかを探り続ける挑戦は
絶対した方がいい
なんでもいい

やったことないこと
やってみる
そしてやれるやーんわたし
やるやーんって、自分を誇らしく思うこと
これを繰り返す。

サラリーマン時代
このやるやーんはなかなかなかった、
常に人と比べて
自分自身を卑下して、
私ってなんでこんなこともできないんだろうって思い続けていた

自分のことを自分でリスペクトしていく。
自分自身を常に誇らしく思えているっていうのがいい。


常にそういう状態でいたい。
他人と比べるのではなく
自分自身がみとめる自分

そこが重要。


バターを使わないクロワッサンができた瞬間
おっと
やるやーん私ってなった。
そのくらい、ちょっとした発見
だれもしないであろうこんな作り方。

罪悪感なくクロワッサンを楽しめる
ざっくざくの香ばしい焼き上がり。

是非、食べてみてほしい。
何を使うかは来てのお楽しみ。

真夏の暑い日でも気兼ねなくつくれるのもいい。

そして、
もうひとつのパンは
かたちがかわいい
シャンピニオン
フランス語できのこ。
エリンギのような焼き上がりのビジュアルがもう
愛さずにはいられない。
フランスの食事パン。

そして
一緒に食べていただくお料理の
ボロネーゼも
やるやーん私の一品。

こくがあるのに
絶対肉が入ってそうなのに
一切動物性のものを使ってないのに
旨みが濃厚
だまっていたら絶対だまされるやつ (笑)

クロワッサンにおどろき
ボロネーゼにおどろいてください。

みんなでわいわいつくりましょうねー

酵母は
米麹からおこす 酒種酵母を使います。
しっとりした焼き上がりが3日も4日も続くのが酒種。
食事パンを作るときに向いています。


レッスン内容
バターを使わない クロワッサン
フランスの食事パン シャンピニオン



一緒に食べていただくお料理
炙り舞茸とじゃがいものポタージュ
お肉を使わないボロネーゼのペンネ
キャベツとカブのホワイトバルサミコソース和え
濃厚なチーズもどきの酒粕チーズ



レッスン日
10月17日(土) 満席 ありがとうございます
10月18日(日) 残席 1席
10月19日(月) キャンセル1席でました!

10月20日
(火) 残席 3席
10月25日(日) 満席 ありがとうございます


12時から16時ごろまで

レッスン料
5800円

ご予約、お問合せは、
RESERVE から